あずみ&まっこ in Paris 5日目

さてさて、ドタバタパリ旅行記も、後半に突入です。

まずは地下鉄に乗り、
d0035752_20314589.jpg

行き先はクリニャンクール、蚤の市です。
d0035752_20405852.jpg


ちょっと早すぎたせいで、まだまだシャッターが閉まってるお店も多くて、
寒いので、カフェで一休み。

d0035752_2034778.jpg

もちろんメニューは難しく(笑)
頼んだのは苺のタルト。
いつもまにか、ユリゲラーになったあずみさん、スプーンを曲げてます(笑)
d0035752_20345676.jpg

お箸が転げてもおかしい私たち。
ずっと笑いっぱなし。
期待してなかったタルトは意外と美味しくって、またまた大笑い。
そして裏側。
d0035752_2036387.jpg

こちらのタルトは、かなり焼きこんでますが、それでもこれはちょっとねえ。
お腹は、よじれ状態でした。

冷えた身体も暖まった頃、あちこちで店開き。
これって何に使うの?って言いたいような、ガラクタや、
よさそうだけど値打ちがわからない洋食器も。
結局犬ばかり撮ったりして。
d0035752_20375620.jpg
d0035752_2038677.jpg


陽気なオネエサン、注文したクレープを焼きながら踊ってました。
d0035752_20402853.jpg


地下鉄に乗り、次はピカソ美術館へ。
d0035752_20432234.jpg

クロえさんが、
「ゆっくりできるよ~」と言ってた、スウェーデン文化センター。
残念ながら中庭のカフェは満席でした。
開催されてた、フラワーアレンジを見せてもらって、ちょっとゆったりさせてもらいました。

ランチはココ。
あずみさん曰く、「辻人成お気に入りのカフェ」
でも満席、ギャルソンの案内で、お隣のお店へ。
d0035752_20484851.jpg

パスタ、湯で加減もバッチリで美味しかったよ。
d0035752_21214715.jpg

大人気のお店のようですが、トイレのお水が流れにくくてあわてました(^^ゞ
d0035752_2050153.jpg


デザートはがまんがまん、だって行き先はサンルイ島。
誰もが「パリで一番美味しいよ」って言う、 Berthillonl (ベルティヨン )のアイスクリーム。
これはピスターシュ。
d0035752_20564230.jpg

あまりの美味しさに、もう一度食べてます(笑)
d0035752_20594245.jpg

ほんとに美味しくて、しつこくもう一度食べたいくらいでした。

セーヌ川のほとりをせっせと歩き、ちょっとよそ見しながら、
d0035752_2131112.jpg

オルセー美術館へ。
d0035752_214173.jpg


閉館時間が迫っていたので、また小走り状態。
ここも次回への課題ですね。

次はエリーゼ宮からバトーバス(水上バス)に。
d0035752_2165647.jpg

だんだん暮れてきて、すごくいい感じ。
d0035752_217477.jpg


ゆったりと景色に浸っていた私たちですが、
途中から乗り込んできた一家に釘付け。
ずっと怒っているモンゴル系のおばあちゃん、不快なほどラブラブな娘夫婦、その様子をにらみつけている子供たち。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちの推測では、
娘の夫は離婚歴があり、二人の子供を引き取っている。
前妻はたぶんアラブ系。
子供たちは、パパを新しい妻に取られたような気分で、いつも睨んでいる。
もちろん新しいママにはなつかない。
そんな子供たちを、ママの母は気に入らない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなふうに勝手に想像をめぐらせているので、全く景色は目に入らず(^^ゞ
知らないうちに辺りは暗かったのです。。。

なんだか急に空腹になり、ホテル近くのカフェへ。
でも、あまりカジュアルじゃなく、いい雰囲気です。
d0035752_21303543.jpg

d0035752_21314044.jpg

お互いに好きなものを注文したけど、やっぱり量が多すぎて残してしまいました。
デザート。
d0035752_21325117.jpg

ソルベが美味しかったです。


今日は超バタバタやったけど、
一番おかしかったかなあ、↑の一家のおかげで。
[PR]

by makko_sweets | 2007-10-21 20:41 | Paris旅行記