いんぐりっしゅ

今日も2レッスン。

1レッスン、ビーン。
生徒は3人。
前にも一緒だった、かなりの美人(若妻って感じ)
間違っても首をかしげて微笑んでいます、ちっとも嫌味じゃない・・・美人って得よね(笑)
もう一人は全く年齢のわからない男性、意外と若いかも。
この人、癖なのかなあ、
じーーーっと相手の目を見て、かなり見て喋ります。
ちょっと気持ち悪いです。

課題は、セーターを買って家で見たら破けてた。
だから返品に来たよ~って話。
シミやらチャックが壊れたやら、小さい短いキツイ・・・
いろんな表現を習いました。
ビーンはコント形式が好きなので、楽しいけどちょっと疲れます。

次はスモウ。
私一人、なので雑談が長く、ほとんどテキストは使いませんでした。
スモウが用意してきた、日本のお花見の写真を見ながら、
お酒を飲んでる人や、カラオケの人、笑っている人、などなどを説明します。
言いたい単語が出てこず、身振り手振りが多い私でした。

帰りに、担当の人からレベルの進行状態を説明されました。
このままいけば来月の半ばに、1つ上にあがれるらしい。
でも、上のクラスに出た人が、
早くて何を言ってるか全然わかれへんよって話してたので、かなり不安。
当分の間、このままでいようと思ってます。

自転車でゆらゆら走っていたら、おおっ!
今年初めて栗を発見!!
大粒で、ちょっと高いけど買っちゃいました。
d0035752_21492120.jpg

明日、渋皮煮を作りま~す♪

毎年、栗の季節になると欲しくなるもの、栗くり坊主

いつも皮をむきながらブツブツ「欲しいなあ・・・」
オット「買えばいいやん」
ワタシ「でも、いつもいらんし、栗だけにしか使われへんからもったいないわ」
オット「なら、しゃあないやん」
ワタシ「でも欲しいねん」
またこの会話が繰り返されるのです。。。
[PR]

by makko_sweets | 2005-09-12 21:56 | 英会話